星雲賞推薦作募集について

  • 第58回日本SF大会では、「彩こん」参加者からの星雲賞の推薦作を受け付けます。

  • 星雲賞の推薦は、「彩こん」参加者であれば、どなたでもできます。

  • 頂いた推薦作は、「彩こん」実行委員会で集計し星雲賞の参考候補推薦作として日本SFファングループ連合会議に提出します。

  • ただし、頂いた作品は「彩こん」実行委員会としての1票であり、必ずしも参考候補作とはならないことをご了承ください。

  • 募集締切は、2019年1月27日です。


星雲賞について

  • 星雲賞は、その年の優秀SF作品及びSF活動に対し、日本SF大会参加者の投票によって選ばれる賞です。

  • 「彩こん」での星雲賞の対象は、2018年1月1日から12月31日までに発表された作品(顕著な活動)で、プロフェッショナルな活動を対象としています。

  • 星雲賞は以下の9部門に分かれています。どの部門に推薦していただいてもかまいません。

    1. 日本長編部門
    2. 海外長編部門
    3. 日本短編部門
    4. 海外短編部門
    5. メディア部門
    6. コミック部門
    7. アート部門
    8. ノンフィクション部門
    9. 自由部門
  • 星雲賞についての詳細は、日本SFファングループ連合会議の公式サイト(別窓が開きます)をご参考下さい。


星雲賞参考候補作 推薦フォーム

 
 
 
   

※2018年/xx月/xx日。2018年作品であることが必須です。書籍は奥付の日付、「メディア部門」は最初に放映された日付、シリーズの場合は最終回・最終巻の日付です。

 
   

※「アート部門」は人名を記載。「自由部門」の場合は対象物や対象となる事件を記載。

 
   

※著者が複数の場合は、複数人お書きください。翻訳者も一緒にお書きください。「メディア部門」の場合は監督・プロデューサ等を、「自由部門」は関連する個人をお書きください。

 
   

※対象が書籍の場合は出版社をお書きください。「短編部門」の場合は掲載誌名・書名も合わせてお書きください。「メディア部門」は制作会社等、「自由部門」は関連する団体をお書きください。「アート部門」は記載不要です。

 
   

※「自由部門」は推薦理由を必ずお書きください。それ以外の部門は任意です。


 
   

※「彩こん」参加者のみの推薦となります。

 
 
 
 

 
   

※星雲賞に関するご質問・ご要望を記入ください。

記入内容をご確認の上、送信ボタンを押してください(確認画面はございません)。