大和 眞也

やまと まや


小説家。1978年『カッチン』が第1回奇想天外SF新人賞で佳作入選した。同じく佳作入選の新井素子とともに、史上初の現役高校生SF作家として注目を集めた。後に集英社コバルト文庫から作家デビューし、少女向けのSF作品等を刊行した。代表作は『ジュゼ』シリーズ、『蜜柑山奇譚』シリーズなど。