高島 雄哉

たかしま ゆうや


小説家。2014年に『ランドスケープと夏の定理』で第5回創元SF短編賞を受賞し、小説家デビュー。更に同年、『わたしを数える』で第1回星新一賞入選。2016年には『ゼーガペインADP』のSF考証と『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV』の設定協力をつとめている。最新作『エンタングル:ガール』が東京創元社より発売予定。