櫻木 みわ

さくらぎ みわ


小説家。ゲンロンSF創作講座1期生。第1回ゲンロンSF新人賞の最終候補に選出されたのを機に、東ティモールやラオスなど、アジアが舞台の四つの物語を収めた作品集『うつくしい繭』(講談社)で2018年12月にデビュー。2019年6月に発刊された百合SFアンソロジー『アステリズムに花束を』に「海の双翼」(麦原遼と共作)が掲載された。

たいれる社