永野 のりこ

ながの のりこ


漫画家。日本漫画家協会理事。1985年に『Sci-Fiもーしょん!』でデビュー。代表作は『GOD SAVE THE すげこまくん!』『みすて♥ないでデイジー』『ちいさなのんちゃん』ほか。SF・特撮ファンでもあり、作中にウルトラ怪獣等が多く登場する。東日本大震災を経て、一枚絵の制作を始める。2018年第49回星雲賞アート部門を受賞。現在は数多くのフェス・コンベンション・展覧会などに参加しており、2019年8月には「幻獣神話展Ⅵ」に出展予定。