水戸 泉

みと いずみ


茜新社の小説誌「小説オヴィス」にて作家としてデビュー。初の単行本は『ロマンスの王様』。いくつかのペンネームを使い分けつつ、100冊以上の作品を送り出してきている。得意としているBLジャンルでは男性でも使える濃厚な描写が人気。また、青少年健全育成条例など、表現と規制に関して、BL作家として積極的に発言をしているクリエイターの一人でもある。ペンネームは、好きな漫画の登場人物から名字を拝借したものに由来する、らしい。