稀見 理都

きみ りと


美少女コミック研究家、将棋マンガ研究家、マンガ家インタビュアー、ライター。2008年より同人誌『エロマンガノゲンバ』の編集、出版を行う。2015年に北米最大のアニメイベント「アニメ・エキスポ」にゲスト招待され、講演を行った。代表的著書に『マンガ論争』『マンガで食えない人の壁』『増補エロマンガ・スタディーズ』(監修)などがある。現在、エロマンガ書籍シリーズとして特有の表現の誕生と拡散を追った『エロマンガ表現史』(太田出版)、29人の巨人へのインタビュー集『エロマンガノゲンバ』(三才ブックス)が発売中。