北川 博道

きたがわ ひろみち


埼玉県立自然の博物館 学芸員。地質学、脊椎動物学、脊椎動物化石を専門。マンモスやナウマン象などの第四紀のゾウ化石を中心に脊椎動物化石を研究している。約1,300万年前に絶滅したパレオパラドキシアや古秩父湾堆積層及び海棲哺乳類化石群などについて解説している。