上遠野 浩平

かどの こうへい


小説家。1997年に『ブギーポップは笑わない』で第4回電撃ゲーム小説大賞を受賞し、翌年同作にて小説家デビュー。ほか代表作は『ナイトウォッチ』シリーズ、『戦地調停士』シリーズ、『ソウルドロップ』シリーズなど多数。各シリーズは『ブギーポップシリーズ』を中心にそれぞれ何らかの繋がりを持っており、シリーズ間ないし世界間に重複して登場する。2019年5月に最新作『ブギーポップ・オールマイティディジーがリジーを想うとき』が発刊された。