磯部 剛喜

いそべ つよき


UFO現象研究者、SF評論家。1979年『聖なる偽王の暗殺劇』で第5回空想科学小説コンテスト第二席入選。2007年ロバート・ハインラインを論じた『国民の創世』で第2回日本SF評論賞優秀賞を受賞。翻訳書にジャック・ヴァレ『異星人情報局』(創元SF文庫)があり、ほか評論本『北の想像力 《北海道文学》と《北海道SF》をめぐる思索の旅』においても執筆を行っている。UFO研究界の革命児で科学者でもあるジャック・ヴァレの研究を核にUFO現象学の啓蒙活動を行っており、SFとUFO現象学の関係性の良好化と発展に貢献している。