大学・大学院といった高等教育で「オタクの活動」についての講義が盛んに行われている事をご存じですか? 世界中で活躍するオタクが創り上げているモノとコンテンツ,そして,その過程で生まれる技法,技術がどのように大学の教育で活かされているのか紹介します.

出演ゲスト

杉浦一徳(慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科准教授)