星雲賞は、日本のSF及び周辺ジャンルのアワードとしては最も長い歴史を誇るSF賞で、日本長編部門、日本短編部門、海外長編部門、海外短編部門、メディア部門、コミック部門、アート部門、ノンフィクション部門、自由部門の9部門からなりたっています。彩こんの星雲賞は、2018年度に発表された作品の中から、彩こん参加者による投票によって決まります。 どの作品が星雲賞を受賞するのか?お楽しみに!

出演ゲスト

第50回星雲賞受賞者多数、熊倉晃生(日本SFファングループ連合会議議長)