企画時間:7/28 15:00~

企画場所:803

企画紹介

・アイマス天文部活動報告「行くぞミズボシ☆☆★ アイドルと同じ名前の水星探査機をどのように応援したか」

2018年6月、JAXAが唐突に2018年10月20日打ち上げの水星磁気圏探査機に公式ニックネーム「みお(MIO)」と命名。「アイドルマスターシンデレラガールズ」のアイドル「本田未央」の担当プロデューサー達がザワつくという事態が起こりました。

単に担当アイドルと同じ名前が探査機についたというだけではありません。「本田未央」の代表曲「ミツボシ☆☆★」の歌詞には今回の探査計画を思わせるような歌詞も多く、また、アニメでの舞台のセリから飛び上がるシーンがロケットの打ち上げを思わせる、などJAXAに本田未央Pが潜んでいるのでは?と思わせるような案件でした。

アイマス天文部は非公式応援企画として、打ち上げ当日に「アニメ劇中のあの掛け声」を一斉ツイートしよう!と呼びかけました。

そして、水星磁気圏探査機の打ち上げの瞬間に、100人あまりのプロデューサー達が「フライ、ド、チキーーーン!」とツイートしたのでした。

でも、プロデュースはまだまだ続きます。2025年12月に「みお(MIO)」が水星の周回軌道に到達するまで。


・祝アニメ化!天文系地学部4コマ「恋する小惑星(アステロイド)」(芳文社)を勝手に応援

・2019年「国際天文連合100周年」の国内企画について(どこまでヲタクネタをぶち込めたか)

・「天文部漫画移動図書館」企画の現状

・余った時間でTVアニメの星空描写について徹底検証

出演者:みなともP