企画時間:7/28 11:00~

企画場所:第2展示場

企画紹介

ファンタジーに馬車は付きものです。

創作の自由は尊重します。「レインボーキャリッジ」や「マーチとサニーが引く馬車」に突っ込むのは野暮というのもですし「意匠としてのデザイン」がこの現実世界のものと異なっていても問題ありません。

しかし、設定上、普通に馬が引く馬車なのに、力学的にあり得ない「設計としてのデザイン」なのは勿体ないことです。これほど変な絵がまかり通っているアイテムも珍しいのではないでしょうか。「○○・ホライ○○」とか「○○の孫」とか。

実物の馬車と木馬を使って、馬車に必要な「設計としてのデザイン」をお話ししたり(日本語化されていない情報含む)実際に乗っていただいたり、操縦していただいたりします。



出演者:波多野鷹