企画時間:7/28 9:30~

企画場所:804

企画紹介

2019年は、SFマガジン百合特集が星雲賞の参考候補作になるほどの「百合SF」ブーム。そんななか、6月にハヤカワ文庫JAより刊行された百合SFアンソロジー『アステリズムに花束を』に合作「海の双翼」で参加した新鋭のSF作家が2名。2018年、アジア各地を舞台に女性たちの魂の旅と再生を描く『うつくしい繭』(講談社)を刊行した櫻木みわと、同年、光に変換された人々が収縮宇宙の果てを目指す「逆数宇宙」の電子書籍版でデビューした麦原遼。ともにゲンロンSF創作講座出身であるコンビによる共作企画は、どうやって生まれたのか? 合作の経緯と感想、「百合SF」から創作そのものについてまで、ふたりの恩師であり、このコンビの生みの親ともいえる飛浩隆氏と共に語ります。

出演者:飛浩隆(作家) 櫻木みわ(作家) 麦原遼(作家) 溝口力丸(司会)