高千穂 遥

たかちほ はるか


小説家、脚本家、漫画原作者。日本SF作家クラブ元会長、日本SF評論賞元審査員。1970年SFアートファングループ「SFセントラルアート」創立に参加、1972年有限会社クリスタルアートスタジオ(現:株式会社スタジオぬえ)設立、初代代表としてアニメーションの企画・脚本を担当。
1977年『クラッシャージョウ 連帯惑星ピザンの危機』で作家デビュー。1980年第11回星雲賞日本短編部門賞受賞、1986年第17回星雲賞日本長編部門賞受賞。代表作『クラッシャージョウシリーズ』『ダーティペアシリーズ』『異形三国志シリーズ』など。昨年12月、ダーティペアシリーズ最新作『ダーティペアの大跳躍』(早川書房)が発刊された。