日暮 雅通

ひぐらし まさみち


翻訳家。大学在学中にミステリーとSFの翻訳を始め、ミステリー、SF、コンピュータ書など、幅広い分野で活躍する。日本推理作家協会会員、日本SF作家クラブ会員。訳書はドイル『新訳シャーロック・ホームズ全集』、ニール・スティーヴンスン『七人のイヴ』、チャイナ・ミエヴィル『都市と都市』、ジェイムズ・ハンセン『ファースト・マン』など。2019年6月に『ごきげんいかが、ワトスン博士』(創元推理文庫)と『シャーロック・ホームズの事件録 眠らぬ亡霊』(ハーパー・ブックス)が発刊予定。