巽 孝之

たつみ たかゆき


アメリカ文学者、SF批評家。慶應義塾大学教授。日本ペンクラブ、日本SF作家クラブ会員。慶應義塾大学SF研究会会長。1982年SFファンジン大賞・評論部門受賞、1984年柴野拓美賞(SFファン活動における功績)受賞、2001年『日本SF論争史』で第21回日本SF大賞受賞、2009年『日本SF作家クラブ編/小松左京監修 世界のSFがやって来た!!ニッポンコン・ファイル2007』で第40回星雲賞ノンフィクション部門受賞。代表的著書は『サイバーパンク・アメリカ』『ニュー・アメリカニズム』他多数。昨年11月に新著『パラノイドの帝国―アメリカ文学精神史講義』(大修館書店)が発刊された。