シルヴァン・ヌーヴェル

Sylvain Neuvel


「彩こん」に巨神降臨!します。

シルヴァン・ヌーヴェル様からのメッセージです。

It’s an immense pleasure and a great honor to be a guest at “Scicon”, the 58th Japan Science Fiction Convention in July. I can’t wait to meet Japanese readers and see the birthplace of giant robots.”

”第58回日本SF大会”彩こん”にゲストとして呼んで頂いたこと、たいへん光栄です。日本の読者の皆様とお会いできること、また巨大ロボット生誕の地を見ることを、楽しみにしています。”


プロフィール

カナダ・ケベック州生まれ。1999年モントリオール大学卒、2003年シカゴ大学にて博士号取得。現在は、モントリオールの企業で翻訳ディレクター兼ソフトウェアエンジニアとして勤務。

『UFOロボ グレンダイザー』や『マジンガーZ』を観て育ち、ご子息と「グレンダイザー」を見ていた時に着想を得て"Sleeping Giants"(邦題『巨神計画』)を書き上げ、昨年の第49回星雲賞海外長編部門を受賞。

2018年には『巨神覚醒』(原題"Waking Gods")、2019年5月に、三部作最終話である『巨神降臨』(原題:Only Human)が刊行された。(いずれも、佐田千織訳、東京創元社刊)

2019年2月に、最新作「THE TEST」を発表。(未訳)


彩こんでは、シルヴァン・ヌーヴェル氏を迎え、サイン会のほか、

一年遅れの星雲賞メッタ斬り!-シルヴァン・ヌーヴェル氏への大森望氏インタビュー

シルヴァン・ヌーヴェルと歌うカラオケ・パーティ(皆でグレンダイザーを歌おう!)」

シルヴァン・ヌーヴェルと行く、巨大ロボット見学・操縦体験」(7/29オプショナルツアー)

などの企画を予定しています。ふるってご参加下さい。


シルヴァン・ヌーヴェルからのメッセージカード

Mr. Sylvain Neuvel’s mesage written in “Ostits Ekt”, the language of the Ekt in “Only Human”.

Alphabetical spelling by sounds: Ast eyyetsek eps akant eyapan ant.

translation in English: See you soon in Japan!

----------------------------

”シルヴァンヌーヴェル氏のメッセージ、第三作「巨神降臨」に出てきますエックトの言語「Ostits Ekt」で綴られたものです。

アルファベットでの発音表記: Ast eyyetsek eps akant eyapan ant.

英語訳: See you soon in Japan!

---------------------------

東京創元社ホームページに第49回星雲賞(海外長編部門『巨神計画』)受賞コメントが掲載されています。

http://www.webmysteries.jp/sf/seiunsho1807.html


シルヴァン・ヌーヴェル氏本人の公式WEBサイトは、こちらです。

http://www.neuvel.net/index.html