アサウラ

あさうら


小説家。大学在籍中に『黄色い花の紅』で第5回スーパーダッシュ小説新人賞・大賞を受賞。2006年9月、同作にてデビュー。代表作は『ベン・トー』『ファング・オブ・アンダードッグ』『道-MEN』『デスニードラウンド』『生ポアニキ』『英雄都市のバカども』など。漫画『TiN-So 君が手にする俺の機巧魔剣』では原作を担当、TVアニメ『メルヘン・メドヘン』『revisions リヴィジョンズ』では一部脚本、PSP用ゲーム『AKIBA'S TRIP -アキバズトリップ-』ではシナリオも手掛ける。最近はVtuber関連の仕事にも関わる。