長山 靖生

ながやま やすお


評論家。横田順彌、會津信吾らと日本古典SF研究会創立を創立、初代会長を務める。1992年『コレクターシップ「集める」ことの叡智と冒険』が評論家として初の発刊本となる。『偽史冒険世界』で大衆文学研究賞を受賞、『日本SF精神史 幕末・明治から戦後まで』で、2010年第41回星雲賞(ノンフィクション部門)と第31回日本SF大賞をW受賞。他代表作として『奇想科学の冒険 近代日本を騒がせた夢想家たち』『戦後SF事件史 日本的想像力の70年』『奇異譚とユートピア 近代日本驚異〈SF〉小説史』など。2018年3月に『日本SF精神史【完全版】』(河出書房新社)が発刊された。