佐伯 庸介

さえき ようすけ


小説家。2003年『ストレンジロジック』が第10回電撃ゲーム小説大賞第三次選考選出、翌2004年同作が電撃文庫より発刊され小説家デビュー。兼業で図書館司書業も行っている。代表作『天命の書板 不死の契約者』など。KADOKAWAの運営する小説投稿サイト『カクヨム』にて、『昔勇者で今は骨・番外編』『天命の書板2』『天命の書板 あれこれ』を公開中。2019年2月に最新作『昔勇者で今は骨4 わたしからあなたへ』(電撃文庫)が発刊された。